暑さの最大の原因は輻射熱、暑さ対策するなら今!! 輻射熱は断熱材では止まりません。

工場・店舗・倉庫

アルミ製純度99%の遮熱シート サーモバリア折板屋根 遮断熱工法 特許申請中

■サーモバリア遮断熱工法とは

折板屋根の上にアルミ純度99%のサーモバリア(遮熱シート)を施工。熱を遮断し、空気層が完璧な断熱効果をもたらします。

施工前

夏暑い 熱は建物の中まで浸透

冬寒い 暖房機器で暖めた熱を外へ放出

真夏の折板屋根の温度は最大80度

>

施工後

施工中・施工後イメージ

太陽からの輻射熱の反射を、約97%カット(一般の断熱材は反射率約10%程度)

冬は暖かい

サーモバリア(遮熱シート)を折板屋根に施工するだけで、冷暖房費(消費電力)約30%削減

屋根表面に施工します。屋根や天井を剥がすことがないため通常通り営業できます。

夏涼しく(最大-10度)、冬暖かく(最大+10度)

  • 低価格を実現 *1
  • 短期施工 *2
  • 約10年の長期耐久性 *3
  • 台風・雪・雹にも強い *4
  • 防火・防水・消音効果 *5

*1 屋根材二重構造・遮熱塗装工法と比較(当社調べ) *2 屋根材二重構造・遮熱塗装工法と比較(当社調べ) *3 設置環境により多少の誤差が生じる場合があります
*4 (財)日本建築総合試験所調べ国土交通大臣 建築基準認定 *5 (財)日本建築総合試験所調べ国土交通大臣 建築基準認定 *6静岡大学工学部調べ *7ペンシルベニア州立大学・オークリッジ国立研究所データによる

■サーモバリア遮断熱工法の仕組み

サーモバリア

遮熱・サーモバリア(遮熱シート)が太陽からの熱をガード

太陽からの輻射熱を焼く97%カット。断熱材では防げない熱(輻射熱)を遮断。(輻射熱とは電磁波の一種であり、赤外線により発生する熱のことです。

断熱・空気層が断熱効果を高め、更に熱侵入を低減させます

サーモバリアを折板屋根の表面に施工することにより折板屋根の凹凸に空気層が生まれ、断熱効果を高めます。

■輻射熱と遮熱の解説

サーモバリア遮断熱工法の施工・お問合せは

リフォーム本部 担当:中村 武示
または当社問合せフォームへ

お問い合わせフォーム

なかけんリフォームのページへ

↑PAGETOP